不漁中年の釣り日記

月の一度の富津釣行、そして和竿作成日記

和竿作成

今日の和竿教室(25.04.09)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、アヤ師、不漁中年

いきなり残念なお知らせですが、本日は悪天候が予想されるため教室は15:00閉講の早仕舞い・・・
つまり、教室で反省会を行うようになって「初の反省会無し」???

250409不漁中年DSC_2983不漁中年の仕事は
鯨穂皮剥竿の手元の根の成形
同じく切り組
一部罫引きとキシャギ
で、完了











250409置き竿師DSC_2980置き竿師さんの仕事は
鮎魚女竿の総塗り
石鯛竿の呂色塗り
青キス竿の穂鞘の中抜き
で、完了











250409師匠だのみ松DSC_2981師匠だのみ松さんの仕事は
ハエ竿2本の呂色研ぎと塗り
ハエ竿の削り穂の菅込み
ヘチ竿の呂色研ぎと塗り
で、完了











250409よろず請負人DSC_2979よろず請負人さんの仕事は
碁筺の梨子地塗り
竹細工
メンバーの指導
で、完了











250409アヤ師DSC_2986アヤ師さんの仕事は
ハゼ竿の総塗り
中通しハゼ竿の「糸巻き・糸通し(象牙)」の作成
で、完了









今日の和竿教室(25.03.30)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、アヤ師、不漁中年

250330海棠DSC_2955庭には海棠が咲き・・・















250330椿DSC_2954椿も満開
アヤ師さんの剪定が良かったのか、今年は特に良く咲いたと全員の意見が一致・・・













250330散り椿DSC_2956椿は散ってまでも庭を彩り・・















今日のアヤ師さんの仕事は
中通しハゼ竿の糸巻き(象牙製)の加工
で、完了
(不漁中年が久々に竿作業に夢中だったため写真を取り忘れ・・・)

250330不漁中年DSC_2963不漁中年の仕事は
鯨穂皮剥竿の節磨き
青キス竿の節磨き
青キス竿の切り組
で、完了











250330よろず請負人1DSC_2957よろず請負人さんの仕事は
肘当ての作成














250330よろず請負人2DSC_2967その肘当ては徐々に形になって完成。
そしてメンバーの指導
反省会の肴調理
と、大活躍












250330置き竿師1DSC_2961置き竿師さんの仕事は
石鯛竿の呂色研ぎ














250330置き竿師2DSC_2970さらに青キス竿の中抜き
でもって完了














250330渓流人1DSC_2972渓流人さんの仕事は
キス竿の穂先の菅込み














250330渓流人2DSC_2973そしてキス竿の呂色塗り
で、完了














250330師匠だのみ松1DSC_2960師匠だのみ松さんの仕事は
ハエ竿2本の呂色研ぎ
ヘチ竿の呂色研ぎ













250330師匠だのみ松2DSC_2971そして呂色塗り
で、完了














250330反省会DSC_2977反省会は
鰺の干物
ホヤ
浅蜊の酒蒸し(ほうれん草乗せ)
ジャーマンポテト
アボガド・トマト・パプリカサラダ
島ラッキョウの塩漬け
蕗の薹の天麩羅
ホヤの塩辛
今日も美味しい反省会・・・

今日の和竿教室(25.02.02)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、アヤ師、不漁中年


250202山茶花IMG_0412教室の庭では山茶花の第一号が咲き始めて、春を告げている。



















250202福寿草IMG_0410そして毎年楽しみにしている福寿草も、芽吹き始めた。












さて、お正月気分もすっかり影を潜め、竿作りに気合いが入っての開講。
不漁中年は、備長炭の火起こしと矯めの練習で終了。


250202よろず請負人IMG_0402よろず請負人さんは、
破竹他の矯め
不漁中年の穂鞘の矯め
矯め作業の指導
反省会の肴調理
にと大活躍















250202渓流人1IMG_0406渓流人さんは
テナガエビ竿とハゼ竿の総塗りが乾いていなかったため、拭き取って再度総塗り

















250202渓流人2IMG_0408更に
キス竿の矯め
で作業完了。


















250202アヤ師IMG_0405アヤ師さんの作業は
ヤマメ竿の芽打ち
ハゼ竿の錆落としと籐巻き
で、完了

















250202置き竿師IMG_0399置き竿師さんの作業は
石鯛竿の呂色研ぎと塗り
アイナメ竿の拭き漆
テナガエビ竿の芽打ちと線覆輪
眼張竿の線覆輪
で完了















250202師匠だのみ松IMG_0401師匠だのみ松さんの作業は
ハエ竿の中抜きとキシャギ
でもって完了


















250202反省会IMG_0415楽しみな反省会は
牡蠣フライ(タルタルソース)
野菜炒め
マグロの生ハム
オニオンスライス
ヤーコンの素揚げ
ホヤの塩辛
どれもが美味




今日の和竿教室(25.01.12)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、沖釣り師(反省会出席)、不漁中年

250112不漁中年DSC_2848不漁中年の今日の仕事は
ヘチ竿の口栓作成
小刀の研ぎ
で、完了















250112よろず請負人DSC_2839よろず請負人さんの仕事は
3本継(1本仕舞い)中通しハゼ竿の中浚い
置き竿師さんのテナガエビ竿の仕上げ矯め
キス竿の中芯菅込み合わせ
反省会の肴調理
と、今日も大活躍











250112渓流人DSC_2843渓流人さんの作業は
ハゼ竿・テナガエビ竿の総塗り
線覆輪筆の作成
でもって完了















250112師匠だのみ松DSC_2852師匠だのみ松さんの仕事は
ハエ竿の節抜き
で、完了
















250112置き竿師DSC_2850置き竿師さんの仕事は
石鯛竿の口栓呂色研ぎと塗り
テナガエビ竿の口栓作成
テナガエビ竿の芽打ち
テナガエビ竿の替え手元の梨子地塗り
でもって完了












250112反省会IMG_20130112_152740新年早々の反省会?は
師匠からの今年の課題「矯め」を練習するようにとの話の後、乾杯・・・肴は

野菜炒め
ヤーコンの揚げ物
イカリングの揚げ物
フランクフルトの出し汁煮
尻高の煮付け
そしてお酒は「寿窓の会」

美味しい反省会は止まる事を知らず・・・
酒反省会IMG_20130112_152740
























今日の和竿教室(24.12.01)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、不漁中年

先ずは、和竿展の荷物の整理をして教室の開講・・・

朝からやる気のない不漁中年は、スーパーの開店まで「釣具大全」を見ながら鯨穂の皮剥竿の構想を練る。
241201不漁中年DSC_2823やがてスーパーの開店時間になり買い物に出かける。
今日の反省会は「ガザミ」の味噌仕立ての鍋・・・
午前中に仕込みを終える。
午後は、メンバーの仕事の進捗状況を見ながら「ガザミ鍋」の仕上げ・・・
結局は、今日の仕事はこれだけ?










241201師匠だのみ松DSC_2816師匠だのみ松さんの仕事は
ハエ竿の切り組
ハエ竿の節抜き
でもって完了















241201よろず請負人DSC_2822よろず請負人さんの仕事は
乾漆塗りの研ぎ出し
郵便受けの裏蓋修理
















241201よろず請負人2DSC_2818師匠だのみ松さんのハエ竿の最終切り組
他、メンバーの指導
で完了















241201置き竿師DSC_2821置き竿師さんの仕事は
石鯛竿の口栓研ぎと塗り
石鯛竿のガイド部分の呂色塗り
テナガエビ竿の拭き漆
鮎魚女竿の梨子地拭き漆
反省会の飲み物の買い出し
で、完了












241201渓流人DSC_2820渓流人さんの仕事は
テナガエビ竿の拭き漆
ハゼ竿の拭き漆
で、完了















241201反省会IMG_20121201_155757そして恒例の反省会は
ガザミの味噌仕立て鍋
マグロの刺身
トマト・胡瓜の乱切り
デザートは佐賀のミカンと和歌山の柿
少人数では十分な肴・・・
今日も美味しい反省会?
















livedoor プロフィール

不漁中年

記事検索
Archives
あし@
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ