2月9日〜11日  富津
2月9日
10日の休暇を確保して富津へと出撃なのだが、なにせ久々なので準備しておいたつもりが、あれは何処だ?そういえば何がないなどといつもように「さっさかさっと」とは準備出来ない。モタモタとした準備が終わり快感愛舐め号と共に富津へと出撃。

道中は、掲示板に渋滞のお知らせがあったものの実際には、渋滞はなく23:30富津着。すでに出船していた釣友のSに同乗し「ぶらり途中乗船 船の旅」といったところか?
本来は潮が引くので若芽採りの予定なのにヘッドランプが球切れで点灯しないので断念する。若芽採りをSに任せて、目張狙いで落とし込みの開始。大潮のソコリ近くでもあり、これといった魚信もなく時間が過ぎて行く。そして潮が上げ始めるとはっきりとはしないが魚信が出始める。

そして何とか鈎掛かりしたのは待望の目張。とはいっても中目張・・・でも嬉しい1尾となる。その後は、かなりの間をおいて1尾そして1尾といった感じで目張が相手をしてくれる。戻ってきた釣友のSも落とし込みを再開する。アチコチ探るも水温が低すぎるのか全くの音沙汰無し・・・諦めて納竿(27:00)。若布を陸揚げしてからラーメン・コーヒーで反省会。釣り談義・・・就寝28:30

2月10日
目覚ましをセットしたが、とてもでは無いが目が覚めない状態を心ならずも保ってzzz。何とか起きた時には8:30。アチコチにメールを入れたりしてる内に体も目覚めてくる。

そこへ釣友のSから連絡が入り、埠頭にいるとのことだったので合流。釣り談義やら情報交換などをしているうちにお昼となり、旬○亭へと行く。前回は休業だったが良かった開店していた。迷わずラーメンをオーダーする。ここのラーメンは子供の頃に食べたような懐かしい味で結構気に入っている。

その後はSと別行動となり、思い当たるポイントを順に攻める。何とかして全竹210211全竹中通し中通しのヘチ竿に「釣り癖」を付けたいと思っているのに、超小目張1尾で撃沈。ついに諦めて納竿(20:00)合流予定だったSに連絡を入れ連夜のラーメン・コーヒー大反省会に付き合って貰う。もちろん反省会の後は「釣れない談義」に華が咲く???

2月11日
流石に今日は、「鮎魚女を1尾くらいゲットしなくては」と張り切って起き、早速ポイントへと移動。あそこは。ここはと彷徨いながらの落とし込みも富津の海は何の反応もしてくれない。

ここであきらめの良い不漁中年はさっさかさっと納竿(8:30)。N釣具店へ行き結果報告後帰宅。
今回の本命「目張」は不発だったが、Sのおかげで「若布」を沢山貰い春の恵みを堪能する事が出来た。釣れなくても「リフレッシュ」出来たので「良し」としよう・・・

釣果
目張:18cm〜16cm  4尾
210211釣果