12月21日〜22日  富津
12月21日
今年の釣り納めに富津へと出撃。秩父へ出かけるという山の神を大宮の駅まで送って、そのまま快感愛舐め号と共に高速埼玉線から、富津へと向かう。道中は流石に日曜日の朝ということでかなり空いている。と思ったのは大きな勘違い・・・中環状線から湾岸線への合流よりかなり手前から渋滞が始める。
多分、東京○ィズニーランドのクリスマスイベントか?毎年、この時期は渋滞があって避けていたのに、まずかった。が仕方なく流れに乗ってノンビリと進む・・・

12:00近くに富津へ到着。N釣具店へ行き、アオイソメと予約したフクロイソメを受け取ってポイントへと移動。なんとそこは南風に荒らされまくっている。少しでも風裏になる場所を探して落とし込みの開始。時々、餌取りの魚信が有るだけで、これといった反応はない。

201222鮎魚女そして実績ポイントで落とし込むと、着底と同時に魚信が出る。これをしっかり合わせると、かなり控えめな首振りダンスで20cm弱の鮎魚女が姿を見せる。これは再会を約束してリリース。いままで何尾の鮎魚女をリリースしただろう?その度に再会を約束しているのだが・・・

201222アナハゼ取りあえず姿をみる事が出来たので一安心。そして戻りながら落とし込んでいると、仕掛けを引き上げている最中に何かが餌に反応する。釣り上げたが口の周りが青く、正体不明の魚だ。撮影後リリース。それにしても気になる魚だ。あれこれ考えたが結果的には「穴ハゼ」だったということに結論が出る。25cmオーバーの穴ハゼなんて見たこと無い・・・
ここで腹ごしらえして釣友のSに連絡を入れ、合流時間・場所を確認する。Sに先行して落とし込みの開始。そして10mほど進むと、何やら生体反応が出て小目張が姿を見せる。これはリリースして、更に進むとちょっと大きめな目張が挨拶に来る。これもリリース。ここで、小さいなりに釣れるなら今後はキープしようと決める。

その後は、一カ所で1〜2尾程の目張が飽きない程度に相手をしてくれる。それも続かず潮が引いて魚信がなくなり、戻りながら落とし込みを繰り返す。そして着底した餌に重く小さな魚信がでて、聞き合わせると何やら「イヤイヤ」をしている。待望の首振りダンスで、玉網サイズの鮎魚女をゲット。そしてついに魚信も潮も無くなり、納竿(20:30)とする。

釣友のSに連絡を入れ、コーヒー反省会に付き合ってもらう。「釣れないねぇ」談義に華が咲くわけもなく、厳しい情報交換に終始する。その後、zzz

12月22日
目覚ましが起こしてくれたが、なにせ耳に入ってくるのは「風」の音だけ・・・海は荒れていて釣りにならないのだろうと勝手に決めてzzz
その後も風が強く目が覚めてはzzzの繰り返し、ついに朝マズメを遠くに追いやって8:00起床。

先ずは、埠頭へと移動。相変わらずのうねりで釣りになりそうにないが、何とか作業船とヘチの間に落とし込んで移動しながら粘るも魚信無し。諦めて小移動。

前回の実績ポイントの「坊主逃れポイント」で落とし込んでみたが、反応も気配もなく更に進む。そして行き着いたポイントで落とし込むと、着底と同時に鮎魚女の魚信が出て地味ではあるが首振りダンスのお披露目しながら中鮎魚女24cmのお出ましだ。

更に、同所に落とし込むとかなり控えめな首振りダンスとともに小鮎魚女が姿を見せる。この時、この鮎魚女を追ってきた鮎魚女をサングラスの隅に見かける。当然、同所に三度落とし込む。流石に魚信はない・・・

ここで、1m程下がって落とし込むと、穂先を煽るような鮎魚女の魚信が出て大人の首振りダンスで玉網サイズの鮎魚女をゲット。荒れた富津の海から3尾連続でゲットでき、気分は最高。ここで魚信が途絶えて、更に小移動。

移動すると、風がやや南からやや西に変わっていて、まともにぶっつけ状態。投げ師が二人頑張っていたが、鯊が一尾とのこと。昨日からの風でかなり底荒れしているのかな?と納得。

気を取り直して。落とし込みながら進んでゆくが全くと言って良いほど魚信がない。程々の場所で諦めて折り返す。先ほどの投げ師の近くまで戻ったところで、着底したフクロイソメで誘いを掛けると待望の鮎魚女の魚信が出る。今日は渋々状態なので、十分に喰わせて合わせると、これも大人の首振りダンスで鮎魚女が玉網に収まる。締めてバケツへ・・・

先ほどの二人の投げ師が祝福してくれる。そのまま付近を丹念に落とし込んでみたが、もう1尾の鮎魚女は姿を見せなかった。投げ師に健闘を祈って埠頭へと戻る。風がますます強くなっていて釣りの出来る状態ではなく、快感愛舐め号の中でzzz。風の音で目が覚めてもzzz

201222全釣果夕マズメは、更に風が強く諦めて納竿(というより、とっくに釣りは中断中)。N釣具店へ行き結果報告、そして釣友のSに納竿の旨連絡を入れて帰宅。
今回は、2008年の釣り納めとして富津へ出撃したが、風で思うように釣りが出来ず、やや不満を覚えたが、その割には効率の良い釣りが出来たしまあまあといったところか・・・

釣果
鮎魚女:33cm〜20cm  5尾
目 張:21cm〜13cm 21尾
リリース:目張、鮎魚女、穴鯊