出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、不漁中年

20191102不漁中年DSC_6794不漁中年の作業は
印籠芯の菅替えをと思ったが丁度よい印籠芯がなかったので
数珠釣り用ハゼ竿の芽取りと節磨き
で、終了











20191102師匠だのみ松DSC_6790師匠だのみ松さんの作業は
万能竿のガイド部の呂色研ぎと塗り
そして













20191102師匠だのみ松2DSC_6792万能竿の拭き漆
で、終了
















20191102よろず請負人よろず請負人さんの作業は
数珠釣り竿の選定
芽取り・節磨き・矯め
そして













20191102よろず請負人2DSC_6798松島湾のジャンボハゼの天麩羅・刺身の調理
で、終了
全員でご馳走になりました。













20191102置き竿師DSC_6791置き竿師さんの作業は
手長エビ竿の筋蒔きの呂色研ぎと塗り
削り穂の梨子地塗り
手長エビ竿¥メバル竿の口栓の呂色研ぎと塗り
カワハギ竿のガイド・リールシート部の呂色研ぎと塗り
で、終了







20191102渓流人DSC_6797渓流人さんの作業は
キス竿の拭き漆
中通しハゼ竿の拭き漆
手長エビ竿の呂色塗り
で、終了