不漁中年の釣り日記

月の一度の富津釣行、そして和竿作成日記

2016年06月

今日の和竿教室(28.06.25)

出席者:よろず請負人、置き竿師、渓流人、八番弟子、不漁中年

280625収穫DSC_5113今朝の収穫はこんな感じ















280625不漁中年1DSC_5120不漁中年の作業は
カワハギ竿の口栓の仕上げ
ヘチ竿の口栓作成
そして












280625不漁中年2DSC_5129カワハギ竿の中矯め
で、終了














280625よろず請負人1DSC_5114よろず請負人さんの作業は
修理中のキス竿の穂先菅込調整
そして













280625よろず請負人2DSC_5117ハゼ竿2本、キス竿1本の呂色研ぎと塗り
その後














280625よろず請負人4DSC_5125渓流人さんのカワハギ竿の中矯め
引き続き














280625よろず請負人5DSC_5127八番弟子さんのヘチ竿の仕上げ矯め
で、終了














280625置き竿師1DSC_5115置き竿師さんの作業は
キス竿、ハゼ竿の線覆輪
そして













280625置き竿師2DSC_5118石鯛竿の呂色研ぎと塗り
で、終了














280625渓流人2DSC_5124渓流人さんの作業は
ハゼ竿の拭き漆
カワハギ竿の中矯め
そして












280625渓流人3DSC_5131カワハギ竿のリールシート取り付け
で、終了














280625三番弟子DSC_5132八番弟子さんの作業は
ヘチ竿穂鞘の芽打ち
カワハギ竿の呂色研ぎと塗り
で、終了

※反省会は
いつもの小洒落たケーキ屋さんがライブのため貸し切りで中止

今日の和竿教室(28.06.18)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、アヤ師、沖釣り師、

師匠だのみ松さんの作業は
カワハギ竿、ルアー竿の芽打ち
で、終了
KIMG0010アヤ師さんの作業は
手長エビ竿の矯め
で、終了































KIMG0009沖釣り師さんの作業は
石鯛竿他の拭き漆
で、終了































KIMG0008 (1)よろず請負人さんの作業は
キス竿の糸巻、拭き漆
キス竿手元と手元上の菅込
ハゼ竿の中継
で、終了





























KIMG0007置き竿師さんの作業は
キス竿、ハゼ竿、石鯛竿の呂色塗り
万能竿のヘビ口呂色塗り































KIMG0004渓流人さんの作業は
カワハギ竿の仕上げ研ぎ
ハゼ竿(乾漆)の研ぎと拭き漆
で、終了






























DSC_0104教室を欠席した不漁中年は
夕方、本命46僂鬟殴奪
その後













DSC_0105細長いのをゲット
そして翌日














DSC_0106
綺麗な本命45僂鬟殴奪

どちらの竿も入魂出来て満足な釣果となった。







今日の和竿教室(28.06.11)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、沖釣り師、渓流人、不漁中
ゲ ス ト:よろず請負人さんの高校時代の後輩3名

280611収穫DSC_5084先ずは今朝の収穫
美味しそうな食べ頃の胡瓜














280611不漁中年DSC_5088不漁中年の作業は
カワハギ竿の口栓作成
そして













280611不漁中年2DSC_5105午後は
メバルの唐揚げ
クロダイのフライ
イチゴ貝(ツメタ貝)の煮つけ
の調理
で、終了










280611沖釣り師1DSC_5095沖釣り師さんの作業は
石鯛竿他の拭き漆
そして













280611沖釣り師2DSC_5100カワハギ竿の印籠芯の菅込
で、終了














280611渓流人2DSC_5103渓流人さんの作業は
カワハギ竿の総塗り
キス竿の乾漆の研ぎ
更に












280611渓流人1DSC_5097明るいところで研ぎ
その後呂色塗り
で、終了













280611よろず請負人1DSC_5086よろず請負人さんの作業は
キス竿の補修
ハゼ竿、キス竿の呂色研ぎと塗り
そして












280611よろず請負人2DSC_5098反省会の肴調理
で、終了














280611師匠だのみ松1DSC_5093師匠だのみ松さんの作業は
カワハギ竿、ルアー竿の線覆輪
で、終了













280611置き竿師1DSC_5090置き竿師さんの作業は
キス竿、ハゼ竿の呂色研ぎと塗り
万能竿のヘビ口取り付け
そして












280611置き竿師2DSC_5099石鯛竿の極め漆
で、終了














280611ゲストDSC_5106よろず請負人さんの説明を聞くゲストのみなさん














280611お祝いDSC_5112メンバーからよろず請負人さんへ誕生日祝いを進呈
肥前ビードロの癇瓶
肥前ビードロの片口、ぐい飲み












280611反省会1DSC_5107反省会(というか懇親会)は
玉子焼き
ヒラメのコブ締め
ヒラメのカルパッチョ
ジャーマンポテト
冷やしトマト、キュウリの乱切り
豚肉の生姜焼き
メバルの唐揚げ
クロダイのフライ
イチゴ貝(ツメタ貝)の煮つけ
茹でトウモロコシ
で、美味しく楽しく時が過ぎました。

富津出撃結果(28.06.05)

昨夜、早目の就寝で4:00ちょっと過ぎに目が覚める。
隣を見るとS父子が出撃するところだったので、急いで準備して移動する。
合流して4:30頃から落とし込み開始。
一度、本命の魚信があったが残念ながらゲットならず
DSC_0092潮が下げて貽貝の層が見え始めた7:30頃に昨日と同じような違和感を感じて聞き合せ、ヤリトリを楽しんで無事に玉網に収まったのがこいつ50僉
しかもこの竿で初めての魚が年なしのおまけ付きで大満足。

そして撤収。



富津出撃結果(28.06.04)

和竿教室を午前中のみで早退し、待ってた快感愛舐め号とともに富津へと移動。
道中は、これといった渋滞もなく15:00に富津着。
N釣具店へ行き情報収集やらなんやら・・・
今日は、職場のSさん父子と合流の予定で青堀駅前へと移動し無事合流。
再びN釣具店へ行き餌を購入し、ポイントへと移動。
そこにいたのは、毎年夏にお会いする同業者。
聞くとちょっとの間に本命3枚をゲットしたとの事で、見せてもらうとかなりの良型。
餌を差し入れしてもらったので、早速の落とし込み開始。
280604カイズ44IMG_1094チクッとし魚信で引きを楽しませてくれた44僂亡脅奸
やや奇形?
でもってリリース














280604カイズ43IMG_1095何となくモゾッとした魚信で引きも強く綺麗な本命43僂亡脅奸
















280604クロダイ51IMG_1097次は、なんとなく違和感を感じて聞いた結果、こいつ51僂姿を現す。
パワーも申し分なく満足。















280604クロダイ50IMG_1096次も明確な魚信なしに、姿を見せたのは本命50僉これまた満足の1尾。
















280604カイズ49IMG_1098なんとなんと最後に姿を見せてくれたのは、49僉どうやって測っても50僂砲和りず残念なサイズ・・・
引きを楽しませてくれたので満足

ここで夕食のためS父子とコンビニに移動。
軽く食べてzzz

S父子はどこやら移動したらしい・・・







livedoor プロフィール
記事検索
あし@
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ