不漁中年の釣り日記

月の一度の富津釣行、そして和竿作成日記

2015年08月

今日の和竿教室(27.08.29)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、八番弟子、不漁中

270829庭DSC_4635庭の畑は、すっかり秋の気配で「ジャガイモ、トマト、キュウリ」が影をひそめ、元気なのは「ゴーヤ、茄子、茗荷」くらいなものなり・・・













270829不漁中年DSC_4649不漁中年の作業は
9尺胴調子ヘチ竿のガイド付け
で、終了













270829置き竿師1DSC_4645置き竿師さんの作業は
ハゼ竿の印籠芯修理
ハゼ竿の呂色研ぎと塗り
ハゼ竿、キス竿の総塗り
そして











270829置き竿師DSC_4653キス竿の錆落としと糸巻
で、終了














270829よろず請負人1DSC_4640よろず請負人さんの作業は
ハゼ竿の総塗り
修理中キス竿の呂色研ぎと塗り
そして












270829よろず請負人3DSC_4654ハゼ竿穂先(3本)の芽取り
ハゼ竿穂先の中抜き
で、終了













270829師匠だのみ松3DSC_4652師匠だのみ松さんの作業は
カワハギ竿の中矯め
そして













270829師匠だのみ松1DSC_4639ルアー竿のキシャギ
そして














270829師匠だのみ松2DSC_4641糸巻
で、終了














270829渓流人DSC_4642渓流人さんの作業は
カワハギ竿の変わり塗り部分の呂色研ぎと塗り
全竹キス竿の印籠芯菅込
で、終了











270829八番弟子DSC_4643八番弟子さんの作業は
ヘチ竿の線覆輪
ハゼ竿の印籠芯菅込
ハゼ竿手元の呂色研ぎと塗り
で、終了











270829教室全景1DSC_4647270829教室全景2DSC_4648















教室全景(その1)














270829教室全景1DSC_4647教室全景(その2)















270829反省会DSC_4655反省会は近くの小洒落た喫茶店で・・・

今日の和竿教室(27.08.22)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、

収穫150822_0912~01教室庭(畑)からの収穫もこれが最後か?





















師匠だのみ松150822_1104~01師匠だのみ松さんの作業は
ルアー竿の手元上、手元の菅込他
で、終了















よろず請負人150822_1038~01よろず請負人さんの作業は
修理中のキス竿の呂色研ぎと塗り
ハゼ竿(中通し)の総塗り
タナゴ竿の鯨穂先作成(3本)
ハゼ竿穂先の芽取り
で、終了












置き竿師150822_0953~01置き竿師さんの作業は
ハゼ竿、キス竿の拭き漆
ハゼ竿の呂色研ぎと塗り
キス竿の切組、罫引きと錆び付け
ハゼ竿の修理
で、終了












渓流人150822_1037~01渓流人さんの作業は
カワハギ竿変わり塗り研ぎと呂色塗り
全竹キス竿の印籠芯作成
で、終了


※反省会は近くの喫茶店で軽く・・・






















木更津出撃結果(27.08.09)

昨夜、早く寝たので気持ちよく目が覚める。
今日は広島のヘタ師さんと同行し「木更津沖堤」に乗る予定。
それに仕上がったヘチ竿6尺8寸が広島のヘタ師さんのところへ嫁入り・・・
その前に餌にする「貽貝」を採ろうとお気に入りのヘチへ移動。
同業者が一人落とし込んでいる。
思うように貽貝が採れないでいると、同業者が近づいて来たので「いかがですか?」と声をかけると「スケスケでダメですね」との事。すれ違って10mも進むと後ろでバチャバチャと覚えのある音が・・・
見ると40cmオーバーの本命が玉網に納まっていた。
かなりパワーのありそうな綺麗な魚だった。
ふたたび声をかわすと「不漁中年さん、今年は?」との質問がありちょっとビックリ。
前にお会いしていたのに気付かず失礼しました。

さて快感愛舐め号に戻り、木更津の栄宝丸さんへと移動。
するとお店の前に広島のヘタ師さんが待っていてくれて駐車場へと移動。
早速に「ヘチ竿の嫁入り」、その後準備して10:00の出船でC堤へと渡船。
C堤防IMG_0943c堤はこんな感じの場所。
画面左側は北風がぶっつけ状態でかなりの雰囲気がある。
















270809C堤防IMG_0942広島のヘタ師さんは早速、潮見せを開始

13:00にA堤に移動















A堤防IMG_0947A堤の小端を叩く広島のヘタ師さん。
移動直後に本命をゲットし入魂完了との事。
おめでとう御座います。

そして一日楽しませてもらった沖堤を18:00の船で撤収。

なかなか難しい落とし込みの中に、楽しさを見つけることが出来て収穫のあった一日となった。
それに釣り談義も思わず時間を忘れそうに・・・

富津出撃結果(27.08.08)

和竿教室を早退し富津へと移動
N釣具店で情報収取、餌を購入

時間が早いので腹ごしらえしてからポイントへと移動。
しばらくはメバルに遊んでもらう。
270808IMG_0940そして落とし込んで仕掛けが「フッ」ととまって魚信を知らせてくれる。
聞き合せると、かなり元気なカイズ(32僉砲無事に玉網に納まる。
久々にみる綺麗な魚に感謝。
そして餌を付けて落とし込み再開。













270808IMG_0941同じような魚信で姿を見せたのはカイズ(30僉砲如△海譴砲盍脅奸
その後は、しつこい魚信があればメジナで、諦めて納竿。

今日の和竿教室(27.08.08)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、沖釣り師、不漁中年

270808収穫DSC_4625先ずは、朝の収穫















270808不漁中年DSC_4631不漁中年の作業は
新規ヘチ竿の芽取り
で、終了
所用により午前のみで早退













270808よろず請負人DSC_4628よろず請負人さんの作業は
不漁中年のヘチ竿の素材選定と寸法取り
ハゼ竿の総塗り
漆刷毛の修復
タナゴ竿の研ぎ
で、終了











270808沖釣り師DSC_4634沖釣り師さんの作業は
石鯛竿他の拭き漆
で、終了













270808師匠だのみ松DSC_4629師匠だのみ松さんの作業は
ルアー竿癸院↓癸欧力たЦΔと塗り
カワハギ竿、万能竿の拭き漆
で、終了













270808置き竿師DSC_4630置き竿師さんの作業は
ハゼ竿、キス竿の総塗り
ハゼ竿の呂色研ぎと塗り
節磨きの練習
で、終了

全員がお昼前に作業を終えていたので、反省会に心を奪われ昼抜きのメンバーも?
さて、どこで反省会を。。。
livedoor プロフィール
記事検索
あし@
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ