不漁中年の釣り日記

月の一度の富津釣行、そして和竿作成日記

2014年01月

富津出撃結果(26.01.02)

2:30に目覚ましをセットし、風が止んでいれば「目張狙い」と思っていたが、風が強くzzz
8:30に目が覚めたが、相変わらずの風・・・
先ずは新港へ移動し、様子をみる。
流石に正月も二日になると釣り人が結構居る。

少しでも風の裏になる場所でヘチ竿を使ってみたが、一度らしき魚信があっただけで初っぱな撃沈。
約50m程移動して、岸壁と係留されている船舶の間を狙って落とし込み再開。
260102鮎魚女33IMG_0556そして何カ所か落とし込んで着底したオレンジイソメに穂先を煽るような魚信があり、聞き合わせると強烈な首振りダンスで、33cmの鮎魚女が姿を見せる。
昨日の鮎魚女よりサイズダウンしたが竿がヘチ竿だったため、首振りダンスを堪能できた。
この一尾に感謝・・・
周囲を広範囲に落とし込んでみたが、反応なし。
小移動する。








260102鮎魚女35IMG_0557今度は鮎魚女竿を使ってブラクリで組石の穴狙いで攻めてみる。
何カ所か落とし込んでみるが、どうやら砂で埋まっているらしく、深い穴が見つからない。
そして、岸壁ギリギリにブラクリを落とすと、結構な深さまで落ちてゆく。
そして、ガンガンと魚信が出て強烈な首振りダンス。これを糸切れしないように、強引に引っ張り出すと鮎魚女35cm。
風は強いが、これにも感謝。








260102IMG_0558続いて姿を見せたのは、ムラソイ
見た目15cm?これはリリース
次も20cm程のムラソイ。
これもリリース。














260102鮎魚女30IMG_0559次は、何回か餌を取られた穴をしつこく(とは言っても波っ気で見にくい)狙って、引きづり出したのが、この鮎魚女30cm

条件の悪いわりには出来過ぎかと思ったものの、かなりの満足感。












260102フクIMG_0560そしてヘチ竿に切り替えて落とし込むと、かなり小さな魚信で、掛けたのがこのフグ。

フグは「福」に通じるらしいので、縁起の良い魚に感謝してリリース。

ここで、コンビニに移動して「朝・昼飯」昼寝zzz










260102鮎魚女25?IMG_0561そして潮が上げてきて、移動中に木更津在住のHaさんの車を見かけて、押し掛け合流。
新年の挨拶やら、情報交換も楽しい時間となる。
既に良型の鮎魚女をゲットしたらしい。

不漁中年のヘチ竿には、良型のタナゴ。これはリリース。

次に現れたのが、この鮎魚女25cm程か?
この後、魚信もなく沈黙。
N釣具店へ行き、結果報告、日没後に目張を狙って帰宅することを伝える。
結果としては目張は、遊んでくれなかった

富津出撃結果(26.01.01)

明けましておめでとう御座います。
今年も「竿作り」「落とし込み」の楽しさをお伝え出来ればと思いますので、宜しくお願い致します。
なお、今秋には「和竿展」を計画しておりますので、併せて宜しくお願いします。

さて、例年(大晦日〜元旦)の出撃パターンを変えて、元日出撃となりましたが・・・
出撃準備を終えていた快感愛舐め号は、ワックス映えも良くやる気満々?
道中は、これといった渋滞もなく富津到着。
先ずは富津新港へ様子を見に行くと、なんと・・・・
海は荒れ放題に荒れて「ウサギが走る」どころか「羊の暴走族状態」に荒れている。

その後、N釣具店へ移動し新年の挨拶やら情報を聞きながら作戦練り練り?
結果としては「ヘチ竿」を諦め「鮎魚女竿」のブラクリ釣りとする。

ポイントに移動したが、風も波っ気もあれたままで攻めようがない
いくらかでも風裏になる場所でブラクリを落としてみるが反応なし。

260101鮎魚女33IMG_20140102_10310371ここで、上げいっぱいでもヒトヒロ半ほどの浅場を攻めると、いきなりの首振りダンスで姿を現したのが、この鮎魚女33僉

その後、小休憩。

そして風が止んだら「目張」を狙おうと思ったが、弱まる気配もなくzzz

livedoor プロフィール

不漁中年

記事検索
Archives
あし@
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ