不漁中年の釣り日記

月の一度の富津釣行、そして和竿作成日記

2013年05月

富津出撃結果(25.05.02)

250502鮎魚女IMG_0430朝は雨で気が進まず・・・

今日のお供は「8尺5寸 先調子のヘチ竿」
そして釣果は、この鮎魚女
しつこく餌を追って来て鈎掛かり
ま!体調8cmそこそこでリリース
リリースと断る程の魚では無いけど?

















250502ハゼIMG_0431もう一尾がこのハゼ
餌のアカイソメより小さい?
アカイソメが6cmほどで、どうやって食べようとしたのか不思議?
もっとも、餌の上に乗った違和感で釣り上げられたのだから、竿の感度が良かったのか?

それで思い出したのが後輩との会話
あれが釣れただの、これが釣れただのと話してると
「それは、腕じゃなくて竿が良かったんじゃないの」と言われ
「竿が褒められれば、それはそれで嬉しいよ」と答えて
「そっかぁ、不漁中年さんは竿が褒められればそれはそれで良いんだよね。自作だしね」で、大笑い

そんな事を思い出しながら富津をあとに・・・

富津出撃結果(25.05.01)

GWを利用しての富津釣行。快感愛舐め号はスイスイと進んで富津着。
早速、N釣具店へ行きアオイソメとアカイソメを購入して情報収集。
そしてお気に入りのヘチと移動

今日のお供は「8尺2寸 胴調子ヘチ竿」
釣趣を楽しみたくて選んだヘチ竿、はたしてどんな風に楽しませてくれるのか?
一人の投げ師がいて、様子を聞くと「ダメ駄目」状態らしい・・・・
2505011155鰈IMG_0422先ずは鮎魚女狙いでアカイソメを付けて落とし込む。着底しても気配無し・・・
5m程進んで投げ師の方と話ながら2回目の落とし込み。すると「コツコツ」と魚信が出て合わせると、さほどの引きではないが、このマコガレイが姿を見せる。
幸先良いスタートに心が和む・・・
投げ師の方も喜んでくれる。

この後が、最悪で落としても落としても気配を感じる事が無く小休憩。







2505011440眼張IMG_0424たっぷりの昼寝から目が覚めて、様子をみると潮もいくらか上げ始めてる。
早速の落とし込み開始・・・
反応したのは、超小目張?見た目8cmていどか?もちろん再会を約束してリリース
こうやって、沢山の小目張をリリースしてきたが再会出来てるのだろうか?
その後は、これといった魚信も気配もなく埠頭へ移動









2505011632埠頭IMG_0427埠頭は、正にエギング祭りの真っ最中?
車は3列駐車
いやいや4列駐車
烏賊より車の方が多いんじゃないか?
とてもじゃないが、落とし込みなんて夢の夢
諦めて小移動












2505011832鮎魚女IMG_0429夕マズメの鮎魚女狙い
アカイソメで落とし込むと魚信が出ずに餌を取られる。
魚信が分かるようにアオイソメで落とし込むと、やや控えめな首振りダンスで中鮎魚女が姿を見せる。
件寸すると29cm以上30cm未満。
どんなに誤魔化そうとしても30cm未満。
さしずめ「泣き尺」といったところか?
でも、胴調子のヘチ竿が楽しませてくれたので満足満足・・・

この後は、陽が落ちて目張狙いに切り替えると、22cmから18cm程度の目張が飽きない程度に姿を見せる。
やがて雨が降り出したのを機に納竿(20:30)

livedoor プロフィール

不漁中年

記事検索
Archives
あし@
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ