不漁中年の釣り日記

月の一度の富津釣行、そして和竿作成日記

2012年07月

富津出撃結果(24.07.07)

富津通いも今月で、いよいよ27年目に入り、楽しみな出撃となる。その上、今回はうなぎいぬさんとの釣行であり、その意味でも楽しみ・・・
今回、お供の竿は「先調子8尺、胴調子7尺」の2本。何とかして胴調子の竿で本命をゲットして写真を撮りたいのだが、果たして?

さて、前夜富津入りしたものの雨で釣りを諦めzzz
そして3:50の目覚ましを待つでもなく目が覚めて、だったが相変わらずの雨に気が萎えてグダグダと時間を過ごす。そうこうするうちに雨が止んでポイントへと移動。

早速、豆蟹を付けて落とし込みの開始。すると一尋程度の棚で道糸がふけて生体反応?掛かったのはカサゴ。
これは美味しいのでキープ。
更に豆蟹を付けて落とし込んで、本命をと思ったのに無情の雨。しかも大粒の?止んだと思って雨具を持ってなかったので大急ぎで快感愛舐め号に戻る。

戻ったと思ったら雨が止んで、雨具は不要な感じ・・・
今更同じポイントに行く気もなくなり、別ポイントへと移動。ここでは河豚・目仁奈に遊んでもらうも本命の魚信・気配はなく諦めて埠頭へと戻る。そろそろ、うなぎいぬさんがN釣具店へ着く頃なので、ここで落とし込んで到着を待つ。

なんやかんやで、時間を過ごしてお昼近くになり、うなぎいぬさんからN釣具店へ到着の連絡が入り、移動する。
N釣具店で、うなぎいぬさんと合流し簡単に状況説明、そして餌を購入して埠頭へと移動。どうせ、潮はソコリで本気になれない時間帯だし、ほどほどに落とし込みの練習をしてもらう。二人とも小目張に遊んで貰う。
その後、不漁中年は、胎貝採りと、そして選別。これは今回使う胎貝と、胎貝のシリコン詰めを作る為の物を確保。

ここで本命ポイントへと移動。240707カイズIMG_20120707_153050そして気合いを入れて本命狙いの落とし込み開始。落とし込む豆蟹は本命の魚信を伝えてはくれない。ここで豆蟹を諦めて「稚貝団子」での落とし込みに切り替える。3回ほど落とし込んだ時に、道糸がピタッと止まって生体反応を告げる。聞き合わせてヤリトリを楽しみながら無事に玉網に納まったのが、35cm程のカイズ。食味は沸かずリリース

この後は北風が強くなり、ますます良い雰囲気になったが、寒くなってきたので取り敢えず小休憩・・・
N釣具店へ行きアオイソメを追加購入していると、そこへ釣友のSがやってきて合流。
相談した結果、取り敢えず腹ごしらえすることとなる。深夜のラーメン反省会と言うより、ラーメン・コーヒー作成会議といったところか・・・

さて、十分に作戦を練って、ポイントへと移動。
ここでは、中目張・やや大眼張が飽きない程度に相手をしてくれて楽しい時間となる。そしてセイゴも姿を現して歓迎?
そんな事はないのだろうけど、Sはカイズまで釣り上げていた(結局、貰ってしまったが?)。魚信が遠のいて納竿(21:30)として、コーヒー反省会後zzz
240707釣果DSC_2659釣果は、こんな感じだ。
ただし、一番上のカイズは釣友Sからの頂き物。

今日の和竿教室(24.06.30)

出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、不漁中年

240630不漁中年DSC_2650不漁中年の今日の仕事は
筏竿の穂先ガイドの取り付け
同じく筏竿のリールシート取り付け
修理中の全竹中通し前打ち竿の手元・手元上の炭研ぎと拭き漆
でもって、完了










240630よろず請負人DSC_2654よろず請負人さんの作業は
タナゴ竿の竿筒の作成
メンバーの指導
庭の畑手入れ・収穫
反省会の肴調理
と、大活躍










240630置き竿師DSC_2647置き竿師さんの作業は
カサゴ竿・メバル竿の錫粉蒔き
ハゼ竿のガイド部分の呂色研ぎと塗り
イシダイ竿のタマゴ殻撒きの研ぎ出しと呂色塗り
テナガエビ竿のキシャギ・糸巻き・糸極め
でもって作業完了









240630渓流人DSC_2649渓流人さんの作業は
テナガエビ竿・ハゼ竿の呂色研ぎと塗り
津軽塗り用の色漆(3色)作成
和竿展に向けての作業風景撮影
で、作業完了











240630師匠だのみ松DSC_2653師匠だのみ松さんの作業は
ヘチ竿の芽打ち
キス竿の芽打ち
ルアー竿2本の手元の籐巻き
で、作業完了











240630反省会IMG_20120630_162451お楽しみの反省会は
ジャガイモ
茄子の挽肉炒め
鰹の叩き
胡瓜と若布の塩揉み
枝豆
胡瓜の乱切り
(野菜類は庭の畑からの収穫)
今日も美味な反省会?
240630収穫DSC_2658





































富津出撃結果(24.06.24)

目覚ましを待つまでもなく目が覚めたが、流石に寝不足感が襲ってきてグダグダ・・・
気合いを入れて、いつもの水場で顔を洗って、ポイントへと移動。
そうそう、今朝の竿は「先調子ヘチ竿8尺」を使っての落とし込み。残念ながら道糸も穂先も何の変化もなく、手元への魚信もなく・・・
2カ所ほど場所替えしたが、結局は落とし込みを断念して納竿(7:30)

埠頭で餌箱やら何やら洗ってから、釣友のSに連絡を入れ「朝の大反省会」に付き合ってもらって、更に飽きる事のない釣り談義は、もちろん黒爆釣がテーマ???
その後、N釣具店へ行き、結果報告後、帰宅・・・

livedoor プロフィール

不漁中年

記事検索
Archives
あし@
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ