不漁中年の釣り日記

月の一度の富津釣行、そして和竿作成日記

2010年11月

徒然に・・・(22.11.28)

今日は中学時代の同窓会があった。
今回は幹事役で会場の予約・葉書の送付・集計・・・
久々に同級生に会い、中には初参加のメンバーもいて楽しい時間はあっという間に過ぎてお開き。

今週末は和竿展直後という事もあって和竿教室はお休み。
同窓会から帰ったら「漆塗り」をと思っていた。
そしてカラオケに行くという同窓生を見送って早々と帰宅。

時間はたっぷりあるのに、何故か気が乗らない。
なぜ?どうして?
作成中の竿なのに、一呼吸おいてからの方が良いような感じがして手が付けられなかった。

本来ならこれだけの時間が有れば、「拭き漆」「呂色塗り」くらいは軽くこなしていたのに・・・
ここは、気持ちをリセットしてから手掛けた方がベストなのかもしれない。
リセット完了は年明けか?

さて3日か?4日?は渓流人さんのヘチ竿の「潮見せ」だ。
鮎魚女狙いになると思うが、良い「潮見せ」になればと思うし、他人事ながら楽しみだ。

和竿展搬出(22.11.25)


出席者:よろず請負人、置き竿師、渓流人、師匠だのみ松、アヤ師、沖釣り師、三番弟子、不漁中年

いよいよ「和竿展」の締め、搬出となった。
半年前から準備して、始まってみればあっという間に終わってしまったような感じさえする。沢山の方々に見て貰いいろいろな意見を頂いて参考になり、また今後の励みとなった事に感謝。
221125搬出前20101125093508
搬出前はこんなかっじだった展示室も片付けを終わり、TE◎C◎浅草館の館長・副館長そしてスタッフの皆様には本当にお世話になり、有り難う御座いました。
221125搬出DSC01030
最後に一週間楽しませてくれた展示室で記念撮影をしてお開き?

といいつつ、浅草までの帰り道、恒例の「反省会というより打ち上げ」をしてお開きとした。

和竿展最終日(22.11.24)

出席者:よろず請負人、置き竿師、アヤ師、渓流人、三番弟子、不漁中年

今日は、残念ながら和竿展最終日。
色々と準備してやっと開催かと思ったら、もう最終日。
先ずは某市立中学校の生徒さん5名が来場し、伝統工芸について校外学習とかで、写真を撮りまくっていった。束の間の賑やかさ・・・
その後は平日とあって、時間は静かに過ぎてゆく。
221124展示DSC01027

と思ったら、結果的には沢山の来場者に来て頂いた。
竿を通じて色々な会話が出来て、楽しい一日となった。
そして帰りがけに恒例の「反省会」これも楽しい・・・

和竿展四日目(22.11.23)

出席者:よろず請負人、置き竿師、渓流人、アヤ師、師匠だのみ松、三番弟子、不漁中年
ゲスト:アッキーさん

221123開場前DSC01020会場前はこんな感じの静けさで・・・








221123アッキーDSC01025アッキーさんの受付で和竿展の開始。徐々に来場者が増え・・・








221123情景DSC01023結果的には、結構な来場者があり楽しい一日となった。
「これって、使って釣りをしてるのですか?」と聞かれる事も多く「釣り竿ですから」と答えるのが精一杯。
ま!自作の和竿で釣れたらこの上ない喜びというところか?

和竿展三日目(22.11.21)

出席者:よろず請負人、師匠だのみ松、渓流人、アヤ師、沖釣り師、不漁中年
ゲスト:サリーさん

2211121受付DSC01016今日はサリーさんに受付をお願いして和竿展がスタート。
休日でもあり、それぞれの知人・友人・家族に沢山来て頂いた。
中には、和に関する事を生業としている方やら、子供の頃叔父に連れられて釣りに良く行ったので「和竿」が懐かしいなどと楽しい会話が満載の一日となった。
時には隣の津軽三味線のライブも聞こえて、なかなかな展示会となった。



221121展示風景DSC01019
livedoor プロフィール
記事検索
あし@
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ