出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、八番弟子、不漁中年

270214不漁中年DSC_4243不漁中年の作業は
穂鞘の中抜き
ヘチ竿の拭き漆
で、終了













270214八番弟子2DSC_4236八番弟子さんの作業は
ハゼ竿の螺鈿部分の研ぎと呂色塗り
そして













270214八番弟子DSC_4230ヘチ竿のガイド部分の朱漆塗り
で、所要によりお昼で早退














270214よろず請負人DSC_4231よろず請負人さんの作業は
キス竿の呂色塗り
竹の選定
で、終了













270214師匠だのみ松DSC_4232師匠だのみ松さんの作業は
カワハギ竿の菅込と呂色塗り
そして













270214師匠だのみ松2DSC_4249鯨穂の成形
で、終了














270214置き竿師DSC_4229置き竿師さんの作業は
ヘチ竿・カワハギ竿の覆輪
ハゼ竿の下矯め、節磨き、根の成形
で、終了













270214渓流人1DSC_4233渓流人さんの作業は
鮎魚女竿の津軽塗の研ぎと梨子地塗り
カワハギ竿の罫引きとキシャギ
そして













270214渓流人3DSC_4247糸巻と漆極め
で、終了














270214福寿草DSC_4254庭では
福寿草
そして














270214紅梅DSC_4251紅梅が
春を告げている。














270214反省会DSC_4255恒例の反省会