朝マズメ狙いと思って、目覚ましを5:30にセットしたものの風が強かったのでzzz
そして、再び目が覚めたのが7:30。準備してポイントへと移動。

先ずは富津新港で落とし込んでも反応なし。小移動を2回ほど繰り返したが撃沈。
そうそう、誕生日出撃にしてはスタートが寂しい状態。

260123鮎魚女IMG_0564ここで思い切って大移動。過去の実績ポイントで落とし込み開始。
何回か落とし込んだあと、着底した仕掛けを引き上げようとすると「ジワッ」と重くなる。
ビニールの袋でも掛けたのかな?と思った矢先、強烈な首振りダンス・・・
胴調子のヘチ竿は、釣趣をたっぷりと味合わせてくれる。
玉網に納まったのは、鮎魚女33cm。嬉しい1尾に感謝。

今日は和竿教室の沖釣り師さんが矢竹を採りに来る予定で、取り敢えず移動してみる。
そして合流して昼食。
これは、楽しみだった「小柱丼」で美味だった。

その後は昼寝zzz
目が覚めて、夕マズメ狙いで落とし込みの再開。
落としても落としても反応なし。
260123マコカレイIMG_0565ここで風フカセで沖目を狙ってみる。すると着底したアカイソメに「コツコツ」と反応があって、聞き合わせると結構な手応えで玉網に納まったのが、マコカレイ33cm。
身も厚く、美味しそう・・・
魚信が途絶えて、目張狙いのため移動。












260123夕陽IMG_0566移動中に見た夕焼け
これには、感動
しかも















260123富士山IMG_0567富士山もシルエットで夕焼けを表現してて、綺麗だった。











さて、目張狙いは昨夜と違って無風で好条件で飽きない程度に釣れて楽しい時間となる。
「ッ抜け×2」で、納竿。この時期に、これだけ釣れれば十分か?

今回は、楽しみだった誕生日出撃と「8尺2寸 胴調子ヘチ竿」との最後の出撃となった。
この竿は、線覆輪を書き込んで仕上げ、知人に進呈するつもりでいたので「釣り癖」が付いて良かった。
本命の黒鯛の「黒癖」は知人が付けてくれる事を信じて・・・