暗いうちに目が覚めてグダグダ、まったりと・・・
そうそう、今日は広島のヘタ師さんとの合流予定で時間を約束していたが、きっと早めに来るだろうと自分も早めに移動。

快感愛舐め号を停めると同時に、ヘタ師さんからの着信?
どうやら「胎貝」を採っていて、快感愛舐め号に気が付いてくれたらしい。まだ暗いので先行して豆蟹で落とし込みを思っていたが、開始時にはかなり明るくなってきた。

取り敢えず豆蟹で落とし込みを開始する。餌取りもなく・・・
朝マズメ狙いの同業者がだんだんと増えてくる。
そのうちの一人の方に「不漁中年さんですか」と声を掛けられる。「そうです」と答えると「いつかお会いすると思ってました」との事。ブログを読んで頂いているようで、感謝の気持ちでいっぱいになる。そしてかのmikoさんの事も話題に・・・
嬉しい出会いがあってほのぼのとした気持ちになる。が、なぜ分かったのだろう?
聞くのを忘れた。

自分はさっぱりで、ヘタ師さんと再合流の時間調整して一時撤収とする。
軽く腹ごしらえ、仮眠zzz

目が覚めて、潮の様子を見るとソコリからさほど上げてないが、ポイントへと移動。
250811ソイIMG_0473オレンジイソメで落とし込み再開。
20分ほどした時に、着底したイソメにゴツッとした魚信が出て、7尺6寸5部の胴調子の竿は十分にヤリトリを楽しませてくれる。
姿を見せたのはこのソイ。
ここで、ヘタ師さんが再合流。

この後は、本命の魚信もなく撃沈。
ヘタ師さんは、本命を2枚ゲット。
流石です。

そして明日の合流時間を確認して撤収。

250811セイゴIMG_0474小休憩。
そして夕マズメ狙いでと思っていたが、かなり暗くなってしまい、急いでポイントへと移動。
先ずは豆蟹で落とし込みを再開する。
するとコツコツとした小さな軽い魚信で鈎掛かりした魚がこれ
30cmほどのセイゴ。本命ではないが楽しませてくれたので感謝。
この後は中目張をゲットして納竿(22:00)