出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、アヤ師、沖釣り師、不漁中年

今日は、15日に控えた「和竿展」の最終準備でてんてこ舞い・・・
先ずは展示台の脚の仮組みから作業開始。
241110展示台脚1DSC_2809仕上がりイメージの再確認


















241110展示台脚2DSC_2810材料の寸法会わせ


















241110展示台脚3DSC_2811切り組と仮合わせ
そして材料の再確認をして発送

















241110反省会121110_1600~01アヤ師さんと置き竿師さんは、庭掃除を・・・
よろず請負人さんは、上記の他「反省会の肴調理」にと大活躍
その肴は
山クラゲと胡瓜の和え物
クサヤ
ジャーマンポテト
レンコンのチヂミ
蛸・アボガド・オニオンスライスのマリネ
乱切り胡瓜
相変わらずの美味しい反省会?

そして話はもっぱら「和竿展」
展示する竿は作成中ではあるが「イシダイ竿」
「ルアー竿」「フライ竿」「メバル竿」「カサゴ竿」「ハゼ竿」「タナゴ竿」「ヤマメ竿」「テナガエビ竿」「アオリイカ竿」「マス竿」「ヘチ竿」他・・・
会話も盛り上がって「反省会」ならぬ「和竿展結団式」はよろず請負人さんの「一本締め」でお開きに・・・