2:00の目覚ましの前に、目が覚めて折角なのでポイントへと移動。今日は。久々に広島のヘタ師さんと合流の予定なので楽しみ・・・

さて、今日のお供は「8尺2寸胴調子ヘチ竿」と、餌は豆蟹、胎貝。そして広島のヘタ師さんとの合流ポイントに移動し胎貝を取って、早速の落とし込み開始。まだ暗いし絶妙な朝マズメにドキドキワクワク・・・
そして、広島のヘタ師さんから連絡が入ったのを機に、快感愛舐め号に戻る。

簡単な情報交換をして、ヘタ師さんはポイントへ、不漁中年はコンビニへと移動。熱中症対策のドリンクやら朝食用にと思いながら買いだしをして、外を見るとあっという間に「土砂降り」あれ?快感愛舐め号にかろうじて戻り食事と小休憩。一時間半ほどして雨が止み急いでポイントへと戻る。

広島のヘタ師さんと西合流して落とし込みの再開。程なくして、昨夜お会いした年なしさんも落とし込みの開始。他に同業者が3人ほど・・・
誰の竿にもこれといった反応はなく、我慢の落とし込みを繰り返す。やがて、年なしさんは「後の様子はブログを見ます」とことで引き上げ、その直後に・・・

何とはなしに、道糸がふけて魚の存在を知らせてくる。そっと聞くと生体反応があり、しっかり合わせる。そしてじんわりと浮いてきたのは、控えめに見ても年なしクラスの本命。水面近くまで浮いて、玉網をおろすといきなり抵抗を始める。最初は「もしかして病気」と思うほどに浮いてきたのに、片手ではヤリトリが出来ず指ドラッグを効かせながら糸をだしたが、両手がふさがっていて巻き取りが出来ない。そこで、糸出しを止めると残念ながらハリス切れ・・・

その後は、これといった魚信も気配もなく時間が過ぎる。そしてコンビニ移動し軽く食事して戻ると、そこには大漁青年さんも落とし込み中だったが、芳しくないので移動するとの事。その後は、落としても落としても全くの反応なし・・・
広島のヘタ師さんは、本命3枚をゲットしている。流石です。でもって夕方になり撤収。広島のヘタ師さんと一緒に車に戻る。この戻りも尽きる事無い釣り談義。おかげで飽きる事無く一日楽しむ事が出来ました。

夜は釣友のSと合流。ここで、アオイソメが熱中症で全滅。豆蟹の残りは5匹ほど・・・
そしてお互いに思い思いの場所で落とし込を開始。
豆蟹を2匹ロスして3匹目の落とし込み。一尋ほど落とし込んだ時、道糸がじんわりと沖側に移動する。これは、いつもなら、本命が蟹を銜えて移動している状態。そっと聞いて合わせるとかなりの抵抗感。
日中のバラシが頭をよぎる。とにかく、完全に浮かせるまでは、玉網に手を掛けないように・・・
240804カイズIMG_0237そして無事に玉網に納まったのは本命43cm、綺麗な魚で釣趣もたっぷりと味合わせてもらい、この一尾に感謝の一言。
その後は、これといた魚信もなく納竿(21:30)
恒例のというより、珍しくラーメン・コーヒー反省会と祝勝会の抱き合わせ?
釣り談義も大盛り上がりzzz