出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、アヤ師、沖釣り師、不漁中年

富津から和竿教室へ直行した不漁中年が目にした物は、玄関にいつもになく沢山の履き物。今日は、師匠よろ240708不漁中年DSC_2673ず請負人さんの誕生会にと思っていたので、メンバーが多い方が嬉しい・・・まさかの嬉しい誤算?
でもって、今日の作業は誕生会用の「肴調理」?
先ずは、釣友Sに貰ったカイズから捌く。
次は、中型眼張そしてセイゴ。
刺身は、大皿にてんこ盛りとはならなかったが、かなりの量になった。
これで今日の仕事は完了。






240708よろず請負人DSC_2666よろず請負人さんの仕事は
タナゴ竿の糸巻きと糸極め
メンバーの指導
反省会の肴素材買い出しと調理
今日も大活躍の一日でした。











240708アヤ師DSC_2675アヤ師さんの今日の作業は
ヤマメ竿の尻栓作成
で、作業完了
※ これは2本仕舞いにするため尻栓の長さを調整しながらの作業で、神経を使う大変な作業










240708沖釣り師DSC_2665沖釣り師さんの作業は
テナガエビ竿の穂鞘の作成
イイダコ竿他の拭き漆
で、完了












240708渓流人DSC_2664渓流人さんの作業は
テナガエビ竿・ハゼ竿の山立て
タナゴ竿の補正
で、完了












240708師匠だのみ松DSC_2676師匠だのみ松さんの作業は
ヘチ竿・キス竿の拭き漆
同じく印籠芯の調整
ルアー竿の中溜め
で、仕事は完了











240708置き竿師DSC_2663置き竿師さんの仕事は
ハゼ竿のガイド部分の呂色研ぎと塗り
メバル竿・カサゴ竿の粉止め
テナガエビ竿の手元作成
で、全ての作業完了











240708反省会IMG_20120708_161405さてお楽しみの反省会は
庭からの収穫で
・ミニトマト、胡瓜の乱切り
・ジャーマンポテト
・ポテトサラダ
そして
ラスクにガーリック、ほうれん草ソース
裂きスルメ
カイズ・セイゴ・メバルの刺身盛り合わせ

反省会は、メンバーから師匠への誕生日プレゼントを渡してから開始。
師匠の誕生会なのに料理番をして貰って申し訳なかったです。
でも相変わらず美味しい反省会?