4:30の目覚ましを待つまでもなく起床?
さっさかさっと準備してポイントへと移動する。暗い内に「目張」を狙い、明るくなったら鮎魚女狙いに切り替える積もりだ。
てなわけで、ポイント到着後落とし込み開始、しかしながら目張からの反応は全くなし。しかも気配もなく時間が過ぎて行く。
そして東の空がやや明るくなって、朝マズメの到来。鮎魚女狙いに切り替えるも反応なし。諦めて小移動。

移動後も同じ事の繰り返し。更に3カ所ほど小移動を、そして大きく移動し木更津へ・・・ここも同様に撃沈。
腹ごしらえして昼寝zzz

目が覚めてもまったりと時間を過ごし、ちょっと思い立ってポイントへと移動。落とし込みを再開し、かなりの距離を進んだ時、何やら反応があってアカイソメを取られる。付け替えて同じ場所に落とし込むと控えめながらも首振りダンスをお披露目してくれた鮎魚女21cmに感謝。

240319鮎魚女IMG_0110

その後は、魚信がなく小休憩・・・

簡単な夕食を済ませて、仮眠zzz
釣友のSに連絡を入れ、待機zzz

Sと21:00に合流し、ポイントに移動してアオイソメで落とし込みの開始。
先ずは、中目張が姿を見せる。その後は飽きない程度にとはいっても小目張主体で遊んでもらう。そして着底したアオイソメにちょっかいを出してきたのは、中鮎魚女。夜の首振りダンスにはビックリ・・・
その後も、小目張に遊んでもらったが魚信が途絶えたのを期に納竿(23:30)
ラーメン・カフェラテ反省会後zzz

今回は、試し釣りの竿2本を持ち込んだが天候不良で使えなかった。富津に連れてきて潮の香りを味合わせる事も出来ず竿に申し訳ない・・・次回は何とか使ってみたい?
結局は、荒天時に使用実績のある竿に頼ってしまうのが、本音か?

240319富津DSC_2565釣果
鮎魚女30cm、21cm
目張:17cm〜12cm  19尾
リリース:小目張多数