9月10日
和竿教室での作業が一段落して、早退し一気に富津へ・・・
道中は全くと言って良いほど、渋滞もなく途中の小休憩(昼食・昼寝?含む)を十分にとっても、余裕で15:30富津着。

先ずは埠頭へ行き胎貝を見つけながら採取。
この時手頃な蟹が居たので落とし込みながら50mほどを往復したが、気配も無く撃沈。
さっさと諦めてN釣具店へ移動。
アオイソメとアカイソメを受け取りながら情報収集。
そしてお気に入りのポイントへと移動。

10日20110910175308先ずは修理中のヘチ竿(和竿教室で仕上がり2本目の竿)を使って、胎貝で落とし込み開始。
一度目反応なし、やや進んで二度目の落とし込み中に、道糸がフッと止まる。聞き合わせると「ゴンゴン」といった感じの手応えに、ドキドキ感がこみ上げる。
そして玉網に納まったのが、こいつで45cm。
残念ながら食味が沸かずリリース。




10日20110910182121西の空には富士山がシルエットとなって、綺麗に見えている。
何とも言えずラッキーな景色を見て幸せ気分に浸る。

ところが、本命からの魚信を感じ取る事が出来ず、釣友のSに連絡を入れて合流地点・時間を確認して小休憩。
腹ごしらえして、ちょっとの仮眠で気合いを入れる。
Sに先行して落とし込みの再開をと思って移動する。
そこには先行者が一人落とし込んでいたが、なんと大貫在住のSiさんだった。
情報交換後、Siさんは撤収。
そして2時間ほどして、Sから連絡が入り相談して小移動とする。

合流してから最初のポイントは全く魚信無しで、更に小移動。
相変わらず潮がソコリのためか、反応なし。
たまに魚信があっても中目仁奈・・・
引きが強く楽しませてくれるが、本命とは大違い???
やがて潮が上げ始めて、Sは目張をゲットしている。
こちらは、キスと目張一尾で撃沈。
そして25:00納竿。気が付くと東の空からオリオン座が昇り始めている。今年のオリオン座初見だ。
ラーメン・コーヒー反省会はパス・・・25:30zzz

9月11日
セットした目覚まし3:30を聞く事もなく、目が覚めたもののグダグダと時間を潰す。
なかなか明るくならない・・・と思いつつポイントへと移動。

潮は昨日より澄んでいるような感じだ。
まあ。落とし込まない事には始まらないと思い直して落とし込みの開始。
残っていたアカイソメで落とし込んでも、河豚さえいないような感じだ。
アカイソメがテレテレになっては取り替えての繰り返し。

やがて明るくなってきたのを機に、胎貝に切り替える。
コツコツと小さな魚信はあるが、鈎掛かりはしない。
目張でも突いているのか?そんな感じだ。
3時間ほどで流石に疲れが出て、いったん引き上げることにし腹ごしらえ後仮眠zzz

暑くて目が覚めて取りあえず埠頭へと移動。
胎貝の小粒な物を採取してから、皮剥狙いで遊んでみる。
が、まるで反応が無くさっさと諦めて朝のポイントに移動。


11日20110911174226ここで胎貝にちょっかいを出してきたのがこいつで25cmのチンチン。
塩焼きサイズに手頃なので、キープ。いつもならリリースかな?

ところがこの一尾だけでまったり感の波状攻撃で打つ手がなくなり、小移動とする。







11日20110911135049ここでの落とし込みは胎貝の潰され連発。
最初は、いきなりの強い引きで胎貝を半分取られる。
後は魚信が無くて潰され・・・
こんな事が計5回ほどで、鈎掛かりせず?

ここで喉が渇いてしまい、快感愛舐め号に一度戻る。
そしてコンビニでスポーツドリンクやらお茶を買いだしてポイントへと戻る。
同業者が3人ほど増えている。





11日20110911171625喉の乾きも癒えて、落とし込みを再開して50m程進むと・・・
道糸が止まる。そっと聞いて合わせると、かなり強い引きで本命が楽しませてくれる。
玉網に納まったのは、小さいながらも本命のカイズ32cm。









11日2011091174226口に胎貝をくわえたまま玉網に納まったのは、同じくカイズ32cm














11日20110911180449次に姿を現したのはカイズ30cm
短い時間にまあまあの釣果で大満足。そこそこに釣れたので12日までの予定を切り上げて納竿(18:30)とする。

釣友のSに納竿の連絡を入れ、N釣具店へ行き結果報告後帰宅。








11日富津DSC_2302釣果
カイズ:32cm〜25cm 4尾
目張:1尾(検寸もれ)
キス:1尾(検寸もれ)
リリース:目仁奈 目測35cm〜20cm 5尾
目張。