出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、アヤ師、三番弟子、Shima×2

不漁中年は欠席で、写真リポートを師匠だのみ松さんから、そして朝の収穫写真を置き竿師さんから送付して頂きました。

230813収穫110813_1442~01先ずは今年竿後(「最後」と打ったつもりが?)の庭からの収穫。
トマト・ミニトマト・ゴーヤ・茄子・ジャガイモ
これは、反省会の肴に・・・









230813三番弟子110813_1309~01三番弟子さんは、作成中の孟宗竹の靴べらの生正味塗り。
そしてヘチ竿の芽取り。




























230813よろず請負人110813_1003~02よろず請負人さんは、アヤ師さんのヘチ竿の呂色研ぎと呂色塗り。
Shima×2さんの鯊竿の菅込み・呂色研ぎ・呂色塗りの指導。
畑仕事・肴の準備にと今日も大活躍。


























230813アヤ師110813_1046~01アヤ師さんは山女竿の研ぎと総塗り。
鱒竿・ヘチ竿の拭き漆。
そして畑仕事。



























230813置き竿師110813_1003~01置き竿師さんは、鯊竿の乾漆の研ぎ出し。
皮剥竿のガイド部分の呂色研ぎyと呂色塗り。
鯊竿の卵塗りの研ぎ出し。
反省会の飲み物やら何やらの買い出し・・・


























230816Shima×2110813_1436~010001Shima×2さんは、全竹中通しの鯊竿の菅込み。
呂色研ぎと呂色塗り。




























230813反省会110813_1630~01反省会は庭からの収穫での炒め物やらで大いに盛り上がる。

写真を撮影してくれた師匠だのみ松さんは、自分からう「撮して」が言えず、写真が無くて「鮎魚女竿の組み込みと菅込み」との事でした。