出席者:よろず請負人、置き竿師、師匠だのみ松、渓流人、沖釣り師、不漁中年、
ゲスト: Mさん、Sさん、教室隣のTさん

230430不漁中年DSC_2043不漁中年の今日の仕事は、自宅で制作中の竿2本について、よろず請負人さんに質問して問題を解決。
次は、新しい筏竿の切り組の確認。
更に矯め作業。





230430不漁中年DSC_2045そして節磨きを終えて、厨房へ・・・











230430よろず請負人DSC_2038よろず請負人さんは、朝一番で畑のネット張りの準備。
そしてお休みのアヤ師さんの山女竿の呂色塗り、メンバーの指導。
反省会の肴「鰯のつみれ汁」を作ったりと相変わらずの大忙し・・・




230430沖釣り師DSC_2041沖釣り師さんは、平目竿、鱒竿、笠子竿他の竿に拭き漆。
更に鯊竿の菅込みで作業完了。








230430置き竿師DSC_2039置き竿師さんは、鯊竿2本組みの呂色研ぎと呂色塗り。
皮剥竿の拭き漆。
手長海老竿のガイドの朱漆塗り。
鯊竿(中通し)の節抜き。
そして反省会の買い出しに・・・



230430師匠だのみ松DSC_2040師匠だのみ松さんは、ヘチ竿の呂色研ぎと呂色塗り。
新しい鯊竿の根の整形、息抜き、矯めまでで完了。







230430渓流人DSC_2042渓流人さんは、キス竿・ヘチ竿の拭き漆。
フライ竿の変わり塗の手直し。









230430ゲストDSC_2049ゲストのSさん、Mさんはよろず請負人さんから竿の説明を受けてから、教室の作業を見学。








230430反省会20110430170635反省会は、ゲストのSさん、Mさん、そして教室隣のTさんの参加もあり大いに盛り上がり・・・
肴は、
鰯のつみれ汁
焼豚、鳥の唐揚照り焼き風、
胡瓜・冷やしトマト・キャベツの乱切り・オニオンスライス・山芋の漬け物・枝豆
いやいや盛り上がる事、盛り上がる事・・・
2週連続の3時間コース
でもってお開きとなりました。
今日はゲストの方3名に参加して頂き、このうえない反省会となりました。感謝感謝です。