出席者:よろず請負人、師匠だのみ松、渓流人、不漁中年

先ずは朝一番で、よろず請負人さんと師匠だのみ松さんが庭に耕作中の畑の土起こしから作業開始。休憩を入れながらの作業・・・
230319畑DSC01104

不漁中年の今日の作業は、矢竹穂先のヘチ竿の津軽塗りの山立てが出来たので下地の黄漆を塗って一作業。
次は、最近手掛け始めた黒鯛用の延べ竿の切り組をよろず請負人さんに再確認して一作業完了。
午後からは広島のヘタ師さんに頼まれたヘチ竿の改造が終わったので、ピカールで磨きビーワックスで仕上げ。
更に頼まれ物のタナゴ竿も出来上がったのでピカール・ビーワックスで仕上げて完了。
二本の竿の仕上がりで良い日となった(^_^)ニコニコ
230319不漁中年DSC01111

よろず請負人さんは、畑の土造りをメインに、何本かの穂先の矯め作業。そしてメンバーの指導他・・・
230319よろず請負人DSC01109

渓流人さんは、全竹ヘチ竿の津軽塗りの研ぎ出し作業。
ゆっくり丁寧に時間を掛けての研ぎ出し・・・
230319渓流人DSC01113

師匠だのみ松さんは、土造りのお手伝いとヘチ竿の中芯入れ。更に別のヘチ竿の印籠芯の取り替え作業。
230319師匠だのみ松DSC01108

230319反省会20110319152725今日は休講の予定であったが、よろず請負人さんが教室に行くので良ければとの連絡があり有志による開講。
反省会は軽く?
冷やしトマト、頂き物の牛肉のスキヤキ味、椎茸の煮付け、マイタケの煮付け、師匠だのみ松さんからの乾き物の差し入れで開始・・・
(不漁中年としては、料理と言うほどの事もなく切って並べただけでやや不満。料理教室の名が廃る???)