出席者:よろず請負人、置き竿師、沖釣り師、アヤ師、師匠だのみ松、不漁中年
ゲスト:メンバーの知人、同僚、友人(6名)

今日は、立会川の小林丸の仕立て船で、木更津沖で鯊釣り研修会の開催。合わせて「天麩羅船」なので楽しみな釣行となる。

好天に恵まれて先ずは河岸払い
221002河岸払いDSC00927








アヤ師さんも師匠だのみ松さんも揃ってVサイン
221002河岸払い2DSC00928221002河岸払い3DSC00929     








木更津自衛隊沖に到着し、早速釣り開始
221002右舷DSC00932221002左舷DSC00931















飽きない程度に魚信があり、大きくはないが鯊の反応があり楽しませてくれる。
221002自衛隊沖20101002125301ポイントは、こんな感じの場所。
目の前が木更津自衛隊。





221002よろず請負人DSC00934よろず請負人さんは、江戸前スタイルでの釣り。
歴が長いだけ、様になっている。
あれ?右手は竿で・・・
左手は???

やがて待ちに待った天麩羅のお出ましだ。先ずは海老とメゴチ。
221002天ぷらDSC00939








221002宴DSC00940持ち込んだ「日本酒・ビール」で宴の開始。
次々に揚げたての天麩羅が出てきて、美味しいの一言。
釣果に恵まれ「笑い」も絶えない。






221002沖釣り師DSC00930今日だけは沖釣り師さんも「浅場」で勝負?















221002不漁中年DSC00936不漁中年は、潮見せの鯊竿に「潮」と「鯊」を見せてから、ヘチ竿に切り替えて楽しむ。








221002お疲れDSC00941帰りは、よろず請負人さんも「ウトウト」と・・・・

今回のメンバーはほとんどが「潮見せ」で、本命の姿を見せる事が出来て、良い釣行となった。
これで弾みがついて、11月の「和竿展」に挑める・・・

参加していただいたゲストの皆様有り難う御座いました。釣りにかまけてお話しする時間が無くて申し訳なかったです。
懲りずに今後も参加の程、宜しくお願いします。