11月25日
今週は、入社?年目のリフレッシュ休暇(とは言っても自分の休暇使用)でお休み。
と言うことは、どう考えても富津出撃をせざるを得ない状況に気が付く?
てなわけで、所用を済ませてから準備の終わっていた快感愛舐め号とともに、高速埼玉線・首都高中環状線・湾岸線・館山道を途中断続的な渋滞はあったものの16:00富津着。
早速、N釣具店へ行き予約したアカイソメとアオイソメを受け取りながら情報収集。

埠頭へと移動し、明るい内に鮎魚女の姿が見たいのもあり、アカイソメで落とし込み開始。餌取りのフグの猛攻であっという間に餌が無くなる。そんな中で、何とか鈎掛かりしたのは良型のタナゴ。これはキープ。残念ながら本命の姿を見ることは出来ず・・・

陽が落ちて、目張狙いでの落とし込みに切り替えると、一尋から二尋程度のところで、小気味よい魚信で小目張が姿を現す。魚信が切れ、3mほど移動すると同じような感じで目張の引きを楽しむ。

釣友Sとの合流時間が迫ってきたので、取りあえずコンビニに行きオニギリやらを買いだして簡単に夕食しながらSを待つ。合流してからは「缶甘酒」「缶おしるこ」で作戦会議。「あそこはどうか?」「ここはどうか?」「潮がソコリだから」とかいろいろと検討した結果のポイント選び。

でもって選んだポイントへと移動。早速、思い思いの場所で落とし込みの開始。上層を狙ったり底まで落として巻き上げながら誘ったりしながら小目張?に遊んでもらう。そして着底したアオイソメに「コツコツ」とした魚信が出て、合わせるとちょっと良型を感じさせる魚信が出て、引き味を楽しませてくれた「チンチン(帰宅後キビレと判明)」をゲット。これには驚いた。魚信が途絶えて小移動。

このポイントはちょっとサイズアップして更に「引き味」を楽しませてくれる。飽きない程度に魚信が出てなかなか楽しい・・・
23:30納竿。恒例のラーメン・コーヒーで反省会ならぬ「祝勝会」と思ったがコーヒーでささやかな「祝勝会」。久々に楽しかったと二人で盛り上がる。その後zzz

11月26日
どうせ朝の潮はソコリだし、その上「長潮」だしということで目が覚めてからもグダグダと惰眠をむさぼる。これも飽きて9:00、埠頭へ移動すると海は結構荒れている。

アカイソメを付けて落とし込みの開始。穂先が煽られて、状態が良くないが、なにやら魚信があり合わせると「フグ」のお出まし。荒れている中でこの魚信が取れて合わせられた「竿」に満足する。その後、場所を変えながら探るも本命の魚信はなく、小移動。

211126鮎魚女20091126101618着底したアカイソメに反応し、ちょっとした「首振りダンス」をお披露目してくれた鮎魚女に感謝。




211126鮎魚女20091126110555かなり進んで姿を見せたのは同じようなサイズの鮎魚女。小さいながらも「首振りダンス」は嬉しいの一言。




211126鮎魚女20091126111122すぐに同じ場所に落とし込むと、今度は先ほどは違った本格的な「首振りダンス」で32cmの鮎魚女が玉網に納まる。
連続ゲットに自分でもビックリ!!!



211126チンチン20091126112602そしてタナゴにしては「引きが良いなぁ」と思いながら、楽しませてくれたのは見た目23cm程の「チンチン」。これは「年なしになったら会おう」と約束してリリース。魚信が無くなり小移動。


211126鮎魚女20091126123620結局は、本日のレギュラーサイズの鮎魚女1尾を追釣して、もう一晩と思っていたが十分に楽しんだので納竿(12:30)。
埠頭へ移動して、餌箱やら何やらを洗って、N釣具店へ行き結果報告して帰宅。


211126釣果DSC_0556釣果
鮎魚女:32cm〜24cm  4尾
キビレ:20cm
タナゴ:22cm
目張:20cm〜13cm  36尾
リリース:チンチン、目張、タナゴ、アナハゼ、フグ